治療、法律、保険の専門家がタッグを組んであなたの交通事故のお悩み解決
交通事故専門士が無料で相談に応じます。交通事故専門士は日本初の交通事故資格です。詳しくはこちらへ

交通事故の被害者救済、第3者の立場であなたの交通事故の問題を解決します。
まだまだ世間では知られていないのですが、交通事故の治療、法律、保険に精通した交通事故専門士といわれる資格があります。
この交通事故専門士が無料であなたの相談に応じ、相談内容に応じたプロフェッショナルを紹介します。
病院の医師、歯科医師、弁護士、行政書士、整骨院、鍼灸院、保険会社、自動車修理工場まで、神戸の交通事故解決ならジコサポへ任せて安心。もちろん相談は秘密厳守ですので、安心してご相談いただけます。

  • 医師、歯科医師。後遺症治療のプロ。相談事例はこちらへ
  • リハビリのプロ。整骨院、鍼灸師。相談事例はこちら
  • 法律のプロ、弁護士、行政書士。相談事例はこちら
  • 保険のプロ、保険会社。相談事例はこちら
  • 自動車修理のプロ、修理会社。相談事例はこちら

交通事故に遭ってどうすればいいのかわからない・・・。誰に相談してよいのかわからない…とお悩みの皆様へ。ジコサポは交通事故被害者様を救済する第三者機関です。

交通事故にあった方々の全てにお応えします。交通事故専門士よりメッセージ

交通事故は突然に降りかかってくる災難なので、どう対処すればよいのかわからないと嘆いている方がたくさんいらっしゃいます。私達は「交通事故専門士」という専門化の目線であなたの抱えている問題を把握し、それぞれの専門化への橋渡しを行います。
相談は無料で、もちろん秘密厳守です。神戸で交通事故に遭われた方は是非ご相談ください。

行政書士藤井佳愛より、交通事故に遭われた方なるべく専門家にご相談下さい

行政書士 藤井佳愛よりメッセージ

交通事故に遭われた方は、なるべくジコサポ神戸など交通事故相談の専門家にご相談下さい。

交通事故は、病院選びがその後の日常復帰のカギとなってくるからです。

例えば、交通事故に遭うと、まず保険会社に相談されるかと思いますが、そうすると保険会社の想定した道のりで治療していくことになります。
ある一定までは保険会社として治療費をみてくれますが、賠償金額を抑えたいという意図もあるでしょう。

ジコサポなら第三者的立場であなたの怪我や後遺症の悩みから救うことが出来ます。

私たちのような法律家への初回無料相談も受け付けています。

交通事故の怪我、痛みを治したい人の窓口として活動しています。

ジコサポ神戸 相談実例

treatment-2

自転車走行中、飛び出してきた左側の車に当たったNさん

神戸市須磨区 40代 Nさん

Nさんは自転車走行中、左から飛び出してきた車に衝突し、転倒しました。

交通事故に遭ったときはパニックになり、痛みを感じませんでしたが、翌日体が痛くなり病院へ。

朝、起きたときに首痛・腰痛・腕のしびれがり、病院での待ち時間が長くて

痛みに耐えられないとのことで、HPで調べて整骨院へ通うことに。

関節のねじれ、手足のしびれは3ヶ月ほどで良くなり、治療を終了しました。

法律アイキャッチ画像

後遺障害認定を受けるために

神戸市須磨区 40代男性

自転車と自動車の事故で左関節の脱臼になりました。

ジコサポ神戸のホームページで、交通事故の相談会を開催していると知ったので行きました。

自分の症状が後遺症であることはわかりましたが、相談会に行くまでは、病院の医師にどう伝えたらいいかわかりませんでした。

私の症状は脱臼だったのですが、手術せずにいたのでMRIを撮りに行く事にしました。

そうすると腱板も損傷しているのが映り、あきらかに外的変形も見られたので、後遺認定を受けることができました。

どんな病院に行き、どういう検査をし、医師にどう伝えたらいいかわからない状態だった私ですが、

医学的な所見や検査結果を集めたものを、適切に診ていただける病院に出して、後遺障害認定を受けるということを交通事故の相談会で学ぶことができました。

 

保険アイキャッチ画像

車に子供と同乗中に追突されたMさん

神戸市須磨区 40代 Mさん

子供を塾に送る車中で事故に遭いました。

信号待ちをしていたら後ろから車に追突され、速度はあまりでていなかったように思いますが、子供と二人でびっくりしてしまいました。

後日、子供が朝起きる時に首が痛いと言い出し、私も何となく首を寝違えたのかなと思って生活していましたが、もしかして「むちうち?」と思い整形外科へ。

診察の結果、レントゲンでは特に異常はなく湿布と痛み止めを頂いて終わりました。

しかし、私も子供も相変わらず首の違和感があったので、以前からお世話になっている近所の整骨院へ行き相談しました。

整形外科でのレントゲンやCTといった画像では映らないことがあり、薬や湿布などの対処療法では良くならないと言って、マッサージや電気治療、リハビリなどを自賠責の保険治療でしてくださるとの事でした。保険の事はよく分からないのですが、先生やスタッフの方が保険会社と交渉してくださり、安心して通うことができています。

子供も受験を控えていますし、整形外科よりも待ち時間が少なくて済むのも助かっています。

今回の事故で整骨院でも自賠責保険での治療ができるとわかり、早めに相談して良かったなぁと思います。

神戸市の交通事故発生状況

自動車事故イラスト

神戸市では、年間平成24年には8,717件、平成25年には8,056件発生しています。
1日あたりでは、平均22件ほど交通事故が発生しています。
そのうち平成24年は死者34名、負傷者10,635名、平成25年は死者38人、負傷者9,826名です。
また、神戸市の月別では平成26年度、ひと月平均600件前後発生しています。

交通事故専門士にご相談ください

マスコミに紹介されました

交通事故によるお悩み例

交通事故によるお悩み例

  • レントゲンでは異常がなかったがつらい症状がある
  • 事故からしばらくたって痛みがでてきた
  • 保険治療を打ち切られそう
  • 病院から転院するにはどうすればいいの?
  • 慰謝料や休業補償はどうすればもらえる?
  • 加害者、自損事故でも保険は使える?
  • 被害者、加害者の治療費は?
  • 後遺障害、等級認定について
  • 勤務中の交通事故、労災はどうすればいい?

ジコサポ神戸 お問い合わせ・アクセス

ジコサポ日本神戸支部。フリーダイヤルはこちら、0120-267-047。無料相談実施中

〒654-0131 神戸市須磨区横尾1-5 リファーレ横尾 内

TOPへ戻る